Marketing Survey

市場調査

ベトナム市場調査、競合調査

ベトナム市場において、ある業界のプレイヤー、市場規模、市場推移、市場シェア、流通構造や商習慣、階層別のマージン率などを把握したいというご要望がございましたら、ぜひお気軽にお問合せください。 また、すでにベンチマークする競合企業があり、その詳細を調査したいという場合もお手伝いが可能です。 MAI INTERNATIONALでは、聞き取り調査、アンケート調査など、様々な方法を使い、お客様にご満足頂けるレポートを作成させて頂きます。

店頭調査

ベトナムにおけるモダントレード、トラディショナルトレード、バイク・車修理店、料飲店など、様々な業種の店頭調査を行い、お客様ご指定カテゴリー商品の配荷率を調査します。ご希望があれば、質問リストを設定し、店主へのインタビューも同時に行う事ができます。ベトナムは南北に長い地形の為、各都市にそれぞれ地域制がございますので、北部、中部、南部、メコンデルタなど、地域別に調査を行うと効果的です。

市場調査事例

食品メーカーA

同社のアセアン地域にある工場で生産された食品原料を、ベトナム国内にある食品加工工場へ販売すべく、MAI Internationalで、営業部員5人を代理採用し、ベトナム南西部メコンデルタ地域を中心に徹底的に営業をかけ、情報収集も同時に行った。各営業部員が収集した情報は、クラウドに蓄積し、いつでも日本側、アセアン側で分析できるようにし、ベトナム市場での販売戦略を構築した結果、現地法人を設立し、ベトナム市場に注力して販売活動を行う事となった。

産業機器メーカーB

同社は、ベトナムで生産工場を持っており、日本向けに輸出をしていたが、ベトナム国内で販売開始を目標に市場調査を開始した。MAI Internationalで、同社の競合他社をリストアップし、全ての対象企業へヒアリングを行い、市場規模、主なプレーヤーとシェア、競合販売活動方法、階層別マージン率などの情報を収集し提出した。その後、ベンチマークする2社を決定し、工場の生産能力、営業体制、人事体制、主要製品売上、主要顧客への販売台数などの調査を行い、ベトナム市場での販売戦略を構築した。

バイク部品メーカーC

同社は、アセアンの他国で生産したバイク部品をアフターマーケット向けに販売しているが、各代理店がどの様な販路を持っているのか、市場構造がつかめずにいた。また、ベトナム市場に、同社の模倣品がどの程度流通しているのか調査を希望されたため、MAI Internationalで、全国にある、バイク部品販売店、修理店1,000社に対して、対象製品に関する店頭調査を行い、地域別の店頭シェアを算出するとともに、模倣品と思われる商品を購入し、日本に送り、真贋判定を行った。結果、ベトナム市場構造が理解でき、かつ、どの店でどの様な模倣品が販売されているかを把握する事ができ、現在は、市場管理局に模倣品摘発を依頼する検討を行っている。

食品メーカーD

同社は、ベトナム国内に生産工場を持っており、多くのシェアを得ているが、隣接するカンボジア地域では、どの程度のシェアを持っているか、感覚でしかわかる事が出来ていなかったため、MAI Internationalで、プノンペン中心、プノンペン郊外、タケオ、コンポンチャム、バッタンバンにおいて、各都市100店舗のトラディショナルトレードでの店頭調査を行った。 それにより、現在の店頭シェアや、競合企業の営業活動や、各TTの販売利益率などが分かり、カンボジア市場での販売戦略の再構築を行った。

お気軽にお問い合わせください